子どもと行くよみうりランドガイド【非公式】

よみうりランドファンによるよみうりランドファンのための個人ブログです

1歳~2歳と行くよみうりランドの楽しみ方

time 更新日:  time 公開日:2018/04/16
1歳~2歳と行くよみうりランドの楽しみ方

こんにちは。佐藤遊子(@yuko_satoh0)です。

「子どもが生まれたら一緒に遊園地に行きたい!」

そんなふうに思っている方、多いのではないでしょうか?

実は遊子もそう思って、上の子が2歳なりたてくらいのタイミングでよみうりランドデビューを果たしました(#^^#)

よみうりランドといえば、ジュエルミネーションやグッジョバなど

大人も楽しめる遊園地というイメージですが、

もちろん小さい子も楽しめる要素がたくさんあるんです。

しかも、0歳~2歳の子は入園料・乗り物代不要!

この時期にお試し気分で行くのもとってもおすすめです。

ということで今回は、1~2歳の子どもを連れて行く時のよみうりランドの楽しみ方について書いていくよー。




sponsored link

1歳~2歳を連れてよみうりランド!おすすめアトラクション

遊園地に行くからには、アトラクションにも乗ってみたいですよね♪

よみうりランドには、中学生以上の付き添いがあれば0歳から乗れる乗り物が多数あります。

この項目では、その中でも特におすすめのアトラクション5つをご紹介します。

わんぱく鉄道オリバー

遊子の一押しアトラクションはこれ!!

わんぱく鉄道オリバーです。

一見何の変哲もないよくある遊園地の汽車という感じなのですが、

数年前にリニューアルして、座席にマラカスやタンバリンなどの楽器が設置されました。

運転手さんの陽気なアナウンスを聞きながら楽器を演奏すると、

物語に参加しているような雰囲気が味わえるんですよ(#^^#)

まだアナウンスを理解できないような赤ちゃんでも、楽器を鳴らしながらのりもの乗るなんて楽しいですよね♪

メリーゴーランドドッグ

こちらも遊園地の定番中の定番ですが、

よみうりランドのメリーゴーランド、「メリーゴーランドドッグ」もおすすめです♪

こちらのおすすめポイントは、よみうりランド公式キャラクターのランドドッグに乗れること。

しかもこのランドドッグ君、小ぶりな作りになっているので、2歳くらいの子どもでもステップに足が届くんです。

2つ並んで設置されているので、お父さん・お母さんと隣同士で乗るも良し。

怖がってしまうようなら、横に立って支えてあげながら乗ることも出来ます。

赤ちゃんを抱っこしながら乗る場合には、馬車がおすすめ。

運転中はオルゴールの可愛らしい曲がかかるので、日常を離れておとぎの世界に入ったような時間が楽しめます(#^^#)

ちびっこ消防隊けしっぴー

こちらもよみうりランドに行ったらぜひ体験してみて欲しいアトラクションです。


ちびっこ消防隊けしっぴー

消防車型のライドに乗り込み、炎の絵が描いてあるパネルに向かって放水します。

上手く出来たからといって得点が出たりすることは無いのですが、

リアルに放水する爽快感と、簡単なシューティング要素に子ども達が大興奮すること間違いなしのアトラクションです。

大観覧車

こちらも遊園地の大定番。


出展:http://www.yomiuriland.com/attraction/wheel.html

大観覧車です。

よみうりランドの大観覧車は高さ60m、1周10分と大きめです。

観覧車からは、園内全体が見渡せるのはもちろんのこと、

天気の良い日は富士山や東京タワー、スカイツリーも見ることができます。

よみうりランド自体が高台にあり、観覧車の大きさ以上のスケールを感じることが出来るので、

付き添いのお父さん・お母さんのほうが夢中になってしまうかもしれません。

スイーツカップ

こちらは、いわゆるコーヒーカップのような動きをするアトラクションです。

おすすめポイントはこの見た目の可愛らしさ!

大人が2人以上で来ているなら、ぜひ運転開始直前に写真を撮ってあげてください。

ケーキの中に入ってしまったような可愛らしい写真が撮れるはずです。

アトラクション以外のおすすめイベント

よみうりランドでは、アトラクション以外にも楽しめるイベントが盛りだくさん。

中でも、1歳~2歳の子にお勧めしたいのは、

太陽の広場で行われているキャラクターショー。

よみうりランドでは、ほぼ毎週土日に

アンパンマン・仮面ライダー・ウルトラマン・プリキュアなどのキャラクターショーを開催しています。

遊園地の屋上臨時ステージなどと違って、常設ステージなので

セットもしっかりしていて見ごたえのあるショーになっています。

ショーの開催日時については

よみうりランド公式HPステージショーページからご確認ください。

キャラクターショー開催日はメルマガ登録で入園料がお得に!!

詳しくはこちらの記事でご確認ください♪

ふれあい芝生広場には遊具もある

「のりものに乗ることに少し疲れてしまった」

「体を動かして発散させたい」

という場合には、芝生広場がおすすめ。

ここはちょっとした公園になっています。

滑り台やスプリング遊具などで遊べる他、

レジャーシートを敷いてお弁当やおやつを食べてひとやすみすることも出来ます。

おじいちゃん・おばあちゃんを誘って行くのもおすすめ


佐藤家の上の子は今年小学生。

そのくらいの子を連れて遊園地に行くとなると、

開園から閉園近くまで遊びたがるんですよね。

遊子の両親は70歳間近。

お出掛け好きだった両親も「一緒に行くのはキツイ」という言葉を漏らすようになってきました。

要するに、子どもは年齢と共に体力がついてくるのに、

じいじ・ばあばは年齢とともに体力が落ちて、一緒に行くのは辛くなってしまうんですよね。

そこで遊子からの提案です。

おじいちゃん、おばあちゃんがお元気ならば、ぜひ一度誘って一緒に行ってみて欲しいなと思います。

「そのうち行こう!」なんて思ってるうちに、おじいちゃん・おばあちゃんの体力はどんどん衰えていきます。

思い立ったが吉日、後から後悔しないためにも、

ぜひ親孝行のつもりで誘ってあげて欲しいなと思います。

孫と一緒にアトラクションに乗った写真でも撮ってあげたら、

きっと忘れられない思い出になるはずです。

1歳~2歳と行くよみうりランドの楽しみ方まとめ

いかがでしたでしょうか?

よみうりランドは、何歳で行ってもその年齢に合った楽しみ方のできる遊園地なので、

「まだ早い!」なんて言わずにチャレンジしてみて欲しいなと思います(#^^#)

授乳やおむつ替えの情報も気になる!

という方は下記の記事も参考にしてみてくださいね♪

他にもよみうりランドに関して「こんな情報が欲しい」「おすすめの○○ありますか?」などの質問がありましたら、質問フォームよりご連絡ください。

私に分かる範囲で、ブログ内で回答させていただきます(#^^#)

最後までお読みいただきありがとうございました。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

よみうりランドのお天気

アーカイブ



sponsored link

プライバシーポリシー