子どもと行くよみうりランドガイド【非公式】

よみうりランドファンによるよみうりランドファンのための個人ブログです

よみうりランド2018夏イベントのずぶ濡れ度と楽しみ方解説

time 更新日:  time 公開日:2018/07/20
よみうりランド2018夏イベントのずぶ濡れ度と楽しみ方解説

こんにちは。佐藤遊子(@yuko_satoh0)です。

6月末にプールWAIがオープンし、既に大盛況のよみうりランドですが、2018年7月14日からは遊園地でも夏イベントが始まりました。

16日(月祝)に早速いくつかのイベントを体験してきましたので、熱狂具合やずぶ濡れ具合についてレポートしてみたいと思います。

HPには告知されていなかったイベントも開催していましたので、このブログを読みに来てくれた方にコッソリ教えちゃいますね♪

ということで今回は、よみうりランド2018夏イベント体験記です!




sponsored link

スプラッシュバンデット

ずぶ濡れ度:その時によりけり 最大で少し絞れるくらい
まずは、メインイベントのスプラッシュバンデットから。

この夏のスプラッシュバンデットは、BIGBANGとのコラボバージョンになっています。

”BIGBANG”の楽曲「BANG BANG BANG」をバックに「BANG BANGバンデット!!」の掛け声と共にスタートします。

どうやら車両と車両の間にスピーカーが設置されているようで、走行中も音楽が聞こえてくるのですが、音量は小さめ。

この日は遊園地好きな仲間達と一緒に騒ぎながらワイワイ乗っていたので、ほとんど聞こえませんでした(;^_^A

BIGBANGファンの方が同じ車両に乗っていたら怒られちゃいそうですね(笑)

放水箇所は全部で5箇所。

濡れるかどうかは乗った時の風向きや乗車した場所などにもよるようで、一概に言えないようです。

午前中乗った仲間の話によると、「ほとんど水がかからなかった」と言っていましたし、

私たちが乗車した時は、一番濡れている人ちょっと絞れそうなくらい濡れている人も居ました。

私は上の図のポイント5のところで、ちょっと痛いくらい顔面に直撃しました(;^_^A

夏の暑さと興奮で、そんな痛さもすぐに楽しさに変わっちゃいますけどね。

ぜひ、親子やお友達同士でキャーキャー言いながら乗ってみてください(#^^#)

ビッジョバ

ずぶ濡れ度:MAX 着衣水泳並
続いては、グッジョバエリアで行われる夏限定参加型イベント「ビッジョバ」です。

このイベントのずぶ濡れ具合は半端ないです!!

この日はMCありの日だったので、やぐらの上のお姉さんがホースで水を大放出。

その上ウォーターキャノンが大噴出。

参加者同士は水鉄砲・ひしゃく・バケツなどで水をかけあいと、

それはもうカオス

という状態になっていました(笑)

ちなみに、水鉄砲・バケツ・ひしゃく・サンダル(数に限りあり)は貸出がありますので、特に持って行かなくても大丈夫ですよ。

まあ、まさか初対面の人に頭からバケツで水をかけてくるような人は滅多に居ないとは思いますが、隣で盛大に掛け合っている人の水がかかる可能性はあるので、

このイベントに参加するなら、下着までびしょ濡れを覚悟して挑んだほうが楽しいですよ。

ぜひ、お友達同士親子同士、童心に返って水をかけあって遊んでください。

プールエリアからは、履物と上着(Tシャツやラッシュガード)を着用すれば水着のまま遊園地エリアへ入場できますので、水着での参加もおすすめです。

スペースジェット

ずぶ濡れ度:乗車している人が調節可能
続いて、この時期のみウォーターガンが出現する「スペースジェット」も体験してきました。

スペースジェットの周りにウェーターガンが設置されているだけという、至ってシンプルな仕掛けです。

画像見ていただくとお分かりの通り、結構な勢いで水が飛ぶんですよね。

なので、直撃した場合は当然かなり濡れます。

スペースジェットは、乗っている人が車体を上げたり下げたり操作が出来るアトラクションです。

濡れたくなければ一番まで高度を上げれば、ほぼ濡れることはありません。

お友達同士や親子で、乗る側と水をかける側に分かれてみるのも楽しいかもしれませんね。

ちえくらべ「たまゴロー」

ずぶ濡れ度:霧雨程度 放水場所にちかづかなければ濡れない
続いて、私の大好きなアトラクションちえくらべ「たまゴロー」もウォーターカーニバルバージョンになっていました。

内容はいつものたまゴローと変わりないのですが、最後の結果発表の時に勝利チームをシャワーの放水でお祝いするサービスがついてきます。

この時、仲間8人全員同じチームに入り、大人気なく全力投球で大勝利を収めたのですが、

シャワーの放水は霧雨程度な感じでしたね(笑)

もしかしたら夕方もう日が落ちるくらいのタイミングだったので手加減してくれたのかも。

「私が行った時は大放出だったよ~」って方が居たらぜひ教えてくださいね♪

ウェーターキャノンずぶ濡れチャレンジ

ずぶ濡れ度:当たればスコール並
続いては、ずぶ濡れアトラクション(スプラッシュバンデット以外)を体験すると貰えるチケットを2つ集めると参加できる「ウォーターキャノンずぶ濡れチャレンジ」

大きな黒ひげ危機一髪のような樽に剣を刺す運試しゲームです。

当たるとかなりの量の水が放出され、服がずぶ濡れになってしまう可能性があります。

見事ウォーターキャノンが出た場合の景品は、お菓子かタオル(ジャビット柄)のようです。

受付は18:00までなので、遅くまで遊ぶ予定の方はお気をつけください。

HPで告知されていなかったイベント

ここまでは、夏イベントとして公式HPに記載さてていたイベントですが、HPに載っていないシークレットイベント(?)もありました。

このブログを読みにきていただけた方にコッソリご紹介しますね。

ダークスピンランウェイ

グッジョバエリアの室内コースタースピンランウェイが15時以降はダークスピンランウェイに大変身。

残念ながら私は時間が無くて乗れませんでしたが、乗った仲間が様子を教えてくれました。

それによると、前半の工場見学みたいな箇所はいつも通りな感じなのですが、

途中のゲーム要素は無く、一番上まで到達した後は、照明が無い状態でほぼ真っ暗になってしまうんだそうです。

普段のスピンランェイよりも乗り物酔いしやすいと感じる方が多いようですので、乗り物酔いしやすい方はお気をつけください。

たまゴローカドケシ配布

2018年9月9日までの期間、14:10スタートと16:10スタート回のちえくらべ「たまゴロー」で遊ぶと、カドケシが貰えるキャンペーンをやっていました。

なぜカドケシトロッコでなくたまゴローでカドケシ配布?という疑問はさておき、フリーパスで遊べるアトラクションで何か貰えるってすごく嬉しいですよね。

今回は時間が合わず、参加できませんでしたが、次回はぜひこの時間を狙っていきたいと思っています。

よみうりランド夏イベント体験記まとめ

よみうりランドで体験した夏イベントのずぶ濡れ度やおすすめの楽しみ方について書いてみました。

夏の遊園地はとにかく暑いので、びしょ濡れイベントに参加する他にも、水分をこまめに補給するなど、熱中症対策には充分お気をつけくださいね。

飲み物購入でプリクラが撮れちゃうお得情報はこちら
よみうりランドでジュースを買うとプリクラが出来る ハイテク自販機をチェック!

昼間から思い切り遊ぶなら、プール付きワンデーパスを購入して、プールと遊園地を行ったり来たりという遊び方もおすすめ!

遊園地エリアに移動する際には、Tシャツやラッシュガードなどの上着と、サンダル等の履物の着用が義務付けられているのでお気をつけください。

夕方涼しくなってから遊びたいという方には、夕方パスでの参戦がおすすめ。

私が行った日は、連休最終日ということもあってか、18:00過ぎくらいから遊園地エリアの人が減り始め、アトラクションは乗り放題の状態でした。

  • 予算を抑えてよみうりランドに行きたい方
  • 夏イベントだけサクッと体験したい方

には、とってもおすすめのチケットですよ(#^^#)

最後までお読みいただきありがとうございました。

よみうりランドに関するあなたのエピソードや、質問などを募集しています。
ご意見箱またはコメントよりご連絡ください(#^^#)

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

よみうりランドのお天気

アーカイブ



sponsored link

プライバシーポリシー